thermopet_lucy
ペットボタンは動物の眼を通じて体温を測定する時に使用します。 すばやく簡単に測ることができ、しかも衛生的です。 飼主さんもペットもきっとご満足いただけます。
pet_button_image

全ての温血動物は体から赤外線を放射しています。

サーモペットは、眼から放射される赤外線を感知し、

その赤外線を体温に変換する技術を使い、ペットの体温を測定します。

 

thermopet_cat
thermopet_measurment_dog_2

従来、動物の体温はデジタル体温計を使って直腸で

測りますが、この方法は体内に体温計を挿入する必

要があり、動物にとって不快なものです。

サーモペットは、非接触式赤外線技術により、非常

に安全で清潔に測定を行うことができます。眼は、

体温が安定している脳に近い位置にあるため、測定

に最適な部位です。しかし、眼以外の個所、例えば、耳・歯茎・肛門周辺の表面でも体温を測定することができます。

 

照準ライトは安全なLEDです。この照準ライトは、正確で再現性のある体温測定のために欠かせないものです。照準ライトから出る光が一つの円になったら、ボタンから指を離すだけで測定が

できます。今までの体温測定にはない

簡便さです!

 

thermopet_eye_closeup
thermopet_howtouse

 

ホームボタンを使い、動物や物体の表面温度をすばやく正確に測ることができます。ペットフード、お湯、ミルク、お風呂などの温度の測定も可能です

 

 

thermopet_homebutton_skin
thermopet_homebutton_water
thermopet_homebutton_milk
thermopet_home_button

        ボタンを使用して、1~55℃の範囲で、皮膚、物質、液体などの表面温度を測ることができます。

例:1)創傷、炎症、傷跡、火傷、循環障害などに関係する温度。2)ストレスによる筋肉の温度 ― 例えば競走馬の場合。3)食べ物、お風呂のお湯 。4)その他皮膚の測定の場合、サーモペットでは隣り合う二ヶ所における温度差や、体の左右の部分における温度差を検知することができます。また、      ボタンを押し続けて、測定部位を変えると連続して表面温度を測定できます。

5)特定領域の周辺温度。

thermopet_home_button
thermopet_home_button

サーモペットには、テクニメッド社が賞を獲得した「迅速校正機能」が搭載されています。通常の赤外線体温計では安定化までに時間を必要とします。しかし、

サーモペットの迅速校正機能

(QCS)を使えば待つ必要

がなく、わずか数秒で測定が

できます!

 

frost_sullivan_award
plus_minus_button

これまで動物の体温測定の主流は直腸温度の測定でした。

テクニメッド社が開発した革新的な動物用体温計は、直腸体温範囲の測定を行うことができます。しかし、様々な要因により、直腸内部の体温が反映されないことがあります。その場合は、

+/-ボタンが測定値の差異の問題を解決してくれます。お客様ご自身で+/-ボタンで調整して本体をカスタマイズすることにより、直腸内部体温に相当する値を得ることができます。

thermopet_unit
thermopet_specs
dogs_in_a_row

©2016